スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.02.02 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ジャパンアズナンバーワン

評価:
エズラ・F. ヴォーゲル
阪急コミュニケーションズ
---
(2004-12)

古典ですが、週末読むには最適です。

アメリカ経済に対する警告として書かれ、
日本は浮かれた。

ナンバーワンとしての日本よ。

ジャパンアズナンバーワン?

評価:
エズラ・F. ヴォーゲル,バーナード クリッシャー
たちばな出版
¥ 1,680
(2000-05)

1979年に刊行されたジャパン・アズ・ナンバーワンを踏まえて、2000年に刊行されたのがこの本。
1980年代の日本の繁栄とその後の不良債権処理の遅れと金融制度改革の遅れと経済の低迷。

1979年刊行のジャパン・アズ・アンバーワンは当時経済的にも政治的にも疲弊していた米国に対して、当時短期間で成長してきた日本という国の政治、経済、教育などのシステムを紹介し、まなべる部分は日本に学ぼうという提案をした。


その後、レーガノミクスと双子の赤字。
貿易摩擦をさけるための円高容認&主要通貨の調整を行うためのプラザ合意。85年
(本当は、日本にインフレを起こさせて、輸入物価を下げて米国商品を買わせることを狙っていたが、日本国内競争が激しく思ったほど物価が上がらなかったorz)
プラザ合意後の不況と日本における金融緩和。86年
日本の金融緩和が功を奏して景気回復傾向、金融緩和解除(金利引き上げ)を日本の政策当局が考え始めた矢先に起きたブラックマンデーとそれによる世界金融不安を回避するための主要国(欧米)での金融緩和。&やむを得ず日本も金融緩和継続。87年
日本政府の財政再建に伴う国債発行減少。一方で銀行資金が国債購入にまわらず、行き場を失い、株式市場または不動産市場へ流入。そこにノンバンクも参入。エクイティファイナンス流行&一般企業での財テクブーム。88年
バブルを懸念する声の増加に対応すべく、遅まきながら金利引き上げ。89年
総量規制。90年
景気後退し始める。&金融不祥事(損失補填問題&不正融資事件等)発覚。91年


92年以降は、信金地銀の破綻、住専問題、大和証券ニューヨーク支店巨額損失にともなう米国強制撤退、ふたたび損失補填問題、大蔵省への過剰接待、三洋証券破綻、山一証券自主廃業、


1979年のジャパン・アズ・アンバーワンでは、
「過剰な自信をもつな」
「国際貢献はまだまだ」
「世界で活躍できる人材をもっと育成すべき(英語面でも)」
「高齢化」
「連立政権下での政権運営」
など、留意点を挙げていたが、バブルにうかれてロックフェラーセンターやコロンビアピクチャーズなどアメリカを象徴するものを購入し、「驕れる者久しからず」という状況に陥った(汗


30年前と今を比べると、何が違うのか。

豊かさは明らかに現在の方がある。
ハングリーさがなくなったのか?

いま一度考え直す必要がありそう。

金融行政の敗因

もう10年以上も前の本でありますが、これから中国で起きうることに対して、行政機関としてどのような対応をすべきかが見えてくる。

また、1980年代から1990年代中盤までの日本の経済情勢や金融行政を振り返ることで、これからの世の中を読み解くヒントが得られる。

非常に貴重な本。

アルジャジーラ


iPhoneで見る人、どれくらいいるのだろうか・・・?






コカコーラウエスト、キューサイを救済?いや買収。

コカ・コーラウエスト、「青汁」のキューサイ買収。 360億円で



ふーん。

キューサイをかったんだ。

青汁コーラ、発売を希望します!


ん〜、まずい!

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン

評価:
加治 将一
祥伝社
¥ 1,995
(2006-02)
コメント:文庫本もでてるのですね。 龍馬だけでなく、その当時の脱藩した侍達がどのように行動していたか、一つの見解として語られています。

 龍馬伝と一緒にどうぞ!

通貨で読み解く世界経済―ドル、ユーロ、人民元、そして円 (中公新書)

 ここまで円高が進んで来ている中で、為替の動向というものを読み解く必要がある。

 本書は通貨を通じて世界経済の動向を読み解こうとしているものである。 


少々取っつきにくい部分があるものの、一読する価値はある。 


通貨とは。なにか。  



円の立ち位置をあらためて認識してはどうだろうか。

アンコールワットの朝日

アンコールワットの朝日。

見れずw


暑中見舞い

ポカリな暑中見舞い。

暑いこの時期だからこそ、良いかも。







神宮外苑で青春を思い出す


神宮外苑へ。

朝からピーカンなので、アイスに目がクラクラ。



まぁ、よく晴れた!



走るにはもってこい?
高校時代の部活を彷彿させるしんどさw




よくわかんないけど、神宮球場の土が売ってました。誰がかうんだ?


| 1/53PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

にんじゃ

nakanohito

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン
あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (JUGEMレビュー »)
加治 将一
文庫本もでてるのですね。 龍馬だけでなく、その当時の脱藩した侍達がどのように行動していたか、一つの見解として語られています。

recommend

recommend

recommend

recommend

幕末史
幕末史 (JUGEMレビュー »)
半藤 一利
幕末史。もう一度勉強し直そう。

recommend

「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (JUGEMレビュー »)
美崎栄一郎
スーパーサラリーマンのMさんによるノート術の本。 二次関数的にやることの幅が広がって、成果もだしている。 そんなMさんの秘技が満載。

recommend

recommend

recommend

recommend

会社の読み方 (ビジネス・ゼミナール)
会社の読み方 (ビジネス・ゼミナール) (JUGEMレビュー »)
松田 修一
私(このブログの管理者)を知っている人は必ず読んでください。必須です!!!とにかく必須です。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

最前線のリーダーシップ
最前線のリーダーシップ (JUGEMレビュー »)
マーティ・リンスキー,ロナルド・A・ハイフェッツ

recommend

recommend

紳竜の研究
紳竜の研究 (JUGEMレビュー »)
島田紳助、松本竜介

recommend

プロフェッショナルの原点
プロフェッショナルの原点 (JUGEMレビュー »)
P.F.ドラッカー,ジョゼフ・A・マチャレロ

recommend

recommend

recommend

recommend

ケツノポリス5
ケツノポリス5 (JUGEMレビュー »)
ケツメイシ,NAOKI-T,YANAGIMAN,和田剛,坪井雄

recommend

recommend

recommend

サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト 第3版
サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト 第3版 (JUGEMレビュー »)
福島 三千代
簿記3級を勉強するならこの本の内容を理解できれば。

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (14)
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (14) (JUGEMレビュー »)
安彦 良和,矢立 肇,富野 由悠季
シャアが三倍早く動いています!!!
レビル中将が捕まりました!!

recommend

recommend

父が子に語る世界歴史〈1〉文明の誕生と起伏
父が子に語る世界歴史〈1〉文明の誕生と起伏 (JUGEMレビュー »)
ジャワーハルラール ネルー
“くらべるシリーズ”を書いた方が勧めていた本。
教養を身につけるために、読みます。

recommend

くらべるシリーズ2 どこが違うの?ホタルの光と蛍光灯
くらべるシリーズ2 どこが違うの?ホタルの光と蛍光灯 (JUGEMレビュー »)
藤嶋 昭
R25にも取り上げられていた“光触媒”の効果を発見した方。自分の名前が化学用語になっているんだから、すげぇ。
この方の講演会は身近な事柄と科学とを織り交ぜながら展開されるので、素人でも十分楽しめます。
豊富な知識をお持ちの方なので、機会があれば一度聴いてみるのもよし。

recommend

財務会計論
財務会計論 (JUGEMレビュー »)
飯野 利夫
古い本で難しい本ですが、財務会計といえば、これ。
この本を知らずして財務会計を語れずと言われるほどの本でした。
会計の専門家であれば一度はよんだことがあるはず(そうでなければもぐりと呼ばれます(笑))。

recommend

原価計算
原価計算 (JUGEMレビュー »)
岡本 清
原価計算といえばこれでした。
すげー分厚い(大笑)
実務で原価計算に絡んだことがある人でしたら、“な〜んだ”というような感じで簡単に読めます。
前提知識がない場合には、3回読めば何とか。

recommend

モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則
モチベーション・リーダーシップ 組織を率いるための30の原則 (JUGEMレビュー »)
小笹 芳央
i-Companyというところの講座と内容がかぶる。(リンクも絡んでるからあたりまえか。)
著者が過去に書かれた本の内容をまとめたに過ぎないというのがあっしの書評です。

recommend

決定版 ほんとうにわかる経営分析
決定版 ほんとうにわかる経営分析 (JUGEMレビュー »)
高田 直芳
経営分析の本をかなりの数読んできましたが、これはかなりの良本。
単に数式が載っているだけでなく、“どのように見るか”まできちんとかいてます。
会計士の方々にも読んでもらいたいですね。

recommend

くらべるシリーズ (1)
くらべるシリーズ (1) (JUGEMレビュー »)
藤嶋 昭,神奈川科学技術アカデミー科学書編集委員会

recommend

recommend

最強ヘッジファンドLTCMの興亡
最強ヘッジファンドLTCMの興亡 (JUGEMレビュー »)
ロジャー ローウェンスタイン

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM